ショートステイ

room01b

ショートステイについてtextborder

短期入所療養介護とは、要介護の方が、一定期間の入所(ショートステイ)で体調管理や日常生活のお世話を受けることのできる介護サービスです。ショートステイご利用中は、必要の応じた医療や介護、看護、機能訓練などを受けることができます。また利用者家族の介護疲れ、ストレスの解消、休息などにもご利用できます。
サービス内容textborder

介護保険給付対象サービス

食事
〈食事時間〉朝食 7:30〜8:30昼食 12:00〜13:00夕食 18:00〜19:00管理栄養士の立てる献立表により栄養と入院患者の身体状況に配慮した食事を提供いたします。
医療・看護
医師により、毎日(休祭日を除く)診察を行います。必要な場合は、いつでも診察いたします。また、病状によっては、医療病床にて、治療を行います。
機能訓練
医師、理学療法士、看護スタッフにより、入院患者の状況に適した機能訓練を行い、身体機能の低下を防止するよう努めます。リハビリ器具:車椅子、歩行器、平行棒、屈伸器、肋木等
入浴
患者さんの身体状況に合わせ、週2回の入浴又は清拭を行います。
排泄
利用者の状況に応じて適切な排泄介助を行うとともに、排泄の自立についても適切な援助を行います。
離床、着替え、整容等
寝たきり防止のため、できる限り離床に配慮します。生活のリズムを考え、残存機能を活かし配慮いたします。個人としての尊厳に配慮し、適切な整容が行われるよう援助します。シーツ交換は週1回、寝具の消毒は月1回実施します。(汚染時はこの限りではありません)
相談及び援助
入院患者とその家族からのご相談に応じます。

介護入院についてのご案内
textborder

医師・理学療法士・管理栄養士が健康管理をしますので安心してお過ごしください
ご利用者にあわせたお食事の提供ができます

普通食/治療食

主食: 並食 二度炊き 全粥 ミキサー食 経管栄養食

副食: 並食 一口大 あら刻み 細刻み ミキサー食 牛乳 ヤクルト


病棟日課のご案内
textborder

07:30−08:00 朝食
09:30−10:00 検温 毎日看護師が体温・血圧・脈健康状態をチェックします。
ご自由にお過ごしください
11:30−12:00 昼食
13:30− 医師の回診 毎日医師が健康状態をチェックしますので
ご安心してお過ごしください
14:00− リハビリテーション
15:00− おやつ
17:30−18:00 夕食

入浴日:火曜日、金曜日
入院費清算:月半ば、月末 受付窓口でお支払い下さい


持ってきていただくもの
textborder

洗面道具、歯ブラシ、コップ
ひげそり(男性)
タオル 6枚
バスタオル 2枚
コップ 1個
着替え 2〜3組
肌着 2〜3組
ちりがみ
スリッパ
現在服用されている薬